■7月13日(金)『つばきの水彩画展』開催

 つばき館では『つばきの水彩画展』(7月14日~8月19日)を開催します。

地元、草野町の絵付け作家「長嶋礼子」さんの作品を約20点展示します。つばきの花が希少なこの時季に、「正義」「プリンセス雅子」「ふだ山赤ヤブ」「岩根絞り」などの、つばきの魅力に触れていただければと思っています。また、館内には、赤、白、ピンクのブーゲンビリア約30鉢のお花が、彩りを放っています。

そして、連日の猛暑の中、ガラスハウスでは、夏咲く珍しいつばき「アザレア椿」(中国原産)が見頃!!です。

是非!!お立ち寄りください。

7月2日(月)草野町吉木の「睡蓮(すいれん)」見頃!!続く

 

6月21日にご紹介した「草野町吉木の“睡蓮”」(県道151号線:西鉄バス停「吉木温室前」そば」が、先週一時、お花が終わったかと思いきや、今週はさらに多くのお花を咲かせています。

まだ、たくさんのつぼみも有り、まだまだ見頃が続きそうです。