久留米市世界のつばき館は、耳納北麓の無料休憩所です。

お気軽にお立ち寄りください。

 

次の休館日19日()です。

 

   【毎月第3木曜日は休館日】

 

【 ご来館の皆様へお願い】

 

① 発熱、咳、くしゃみなど風邪の症状がある方、体調がすぐれない方はご入館をお控えください。

② 当館入口にて、検温と連絡先の記入等のご協力をお願いします。体温の高い方は入館をお断りする場合がございます。

③ 来館時は、マスク着用と手指消毒のご協力をお願いします。

④ ご観覧の際は、同伴者以外はできるだけ2mほど離れていただき、展示物、壁などを触れないようお願いします。

  また、近距離での会話を避けお静かにお願します。

 2021. 7月27日(火) 各店自慢ジェラート紹介(ジェラート総選挙) ✨ 

 

 ① CoconCafe&Gelatoうきは玄米ジェラート

     うきはの山間で育った玄米をじっくりと焙煎したジェラートは新食感です。

      粒々の食感と香ばしい玄米の香りを楽しんでください。

 ② 道の喫茶 もり辺道のジェラートキウイトマト

     みずみずしいキウイ果実がたっぷりと入り、酸味と甘みが絶妙な「道のジェラートキウイ」。

      ミルクとの相性ぴったりの地元産トマトを使った「道のジェラートトマト」です。

 ③ 巨峰ワイナリー巨峰ジェラート

     自社工場で搾った巨峰果汁と、うきは産ミルクのハーモニーが絶妙なジェラートです。

       レーズンが入ってさらに贅沢になりました。

 ④ 紅乙女酒造黒ごまジェラート

     ごま焼酎の製造元・紅乙女ならではの、香ばしく健康に良い黒ごまを贅沢に使用したジェラートです。

      しっかりとした黒ごまの味と上品な甘さが口に広がる逸品。

      黒ごまの味を最大限に引き出すためすりごま・いりごま2種類を使用しています。

 ⑤ おとうふ屋 凛豆乳ジェラート豆乳・スイカジェラート

     久留米産の大豆フクユタカと耳納連山の美味しい水で作った、こだわりの手作りとうふの店。

      豆乳のストレートな美味しさが伝わる味わいのスタンダードタイプと夏の果物(スイカ、キウイ等)との

      ミックスタイプもあります。

 ⑥ 樹蘭マルシェネクタリンジェラート

     田主丸のみやま農園産のネクタリンで作ったジェラート。九州では栽培が難しく希少な反田(そった)

      ネクタリンの繊細で濃厚な味わいと、上品な桃の香りがポイントです。

 ⑦ 鳥越農場マンゴージェラートイチゴジェラート

     果樹専業一筋の農家が、完熟マンゴーをたっぷりと使ってつくった渾身のマンゴージェラートです。

      低農薬で丁寧に作られた美味しさも格別なイチゴジェラート、両方味わってください。

 ⑧ 山帰来オリーブ塩ミルクキャラメルクリームティー

     耳納北麓の水で育った牛のミルクと出来立てのオリーブオイルを混ぜ込み、糸島の塩が一層味を

      引き立てる「オリーブ塩ミルクジェラート」。「キャラメルクリームティージェラート」も逸品です。

 ⑨ 世界のつばき館つばきジェラート

     久留米産つばき油「里のしずく」をブレンドし、濃厚で口溶けなめらかなジェラートです。

      あまおう苺と地元産ミルクを混ぜ込み、久留米ツバキ「正義」をイメージしてできたジェラートです。

 ⑩ cafeねこんちそばジェラート

     地元草野・山本地区で栽培された「そば」を使った、風味がよく、そばのプチプチした食感が心地よいジェ

      ラートです。

2021.月23日(金) *地元女性の会紹介

      ~♪♪ みんなくるくる、みんなくる♪♪(^^♪~~

 草野町地元の夫婦木(めおとぎ)地区の女性の会は、10数年前つばき園整備当時結成され、地元の活性化に大きな役割を果たしてもらっています。椿の実の殻を利用したブローチ椿柄キーケースなどを制作するとともに、つばきの焼き印が入った素朴な味の【椿せんべい】も販売しております。椿ブローチは、端切れちりめんを材料として、一つ一つ異なり、味わいのある作品ですので、どうぞ手に取ってご覧ください。ちなみに椿ブローチは、地元草野小学校の卒業式で卒業生の胸を飾っています!(^^)!

2021.月18日(日)つばき園情報【梅雨明けのツバキ達】

 

 梅雨明けした北部九州。つばき園では以前紹介したように、椿の実が太り、早咲きの椿は花芽を膨らませています。この猛暑の中でも、大木の下では涼しい木陰ができ、癒しの空間を作ってくれています。また、夏に咲く中国原産の「アザレア椿」も、冬の寒さを耐え抜き、たくさんの花を付けています。小鳥セミカマキリなどとも触れ合えるつばき園は、トイレ駐車場も整備されていますので、どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ (^_-)-☆       ☆★右の写真は早咲きの久留米椿【錦秋】★☆

 つばき園広場   小夜侘助の花芽    アザレア椿   アザレア椿の蕾   五月姫の実  椿(貴婦人)とカマキリ    

2021.月11(日) ☆★☆月下美人もうすぐ開花☆★☆

 

 つばき館ガラスハウスの前に置いている月下美人花芽が一個付き、が膨らんでいます!!  今夜明日の夜には開花しそうです!

 月下美人メキシコ熱帯雨林を原産地とするサボテン科クジャクサボテン属常緑多肉植物です。クジャクサボテン昼間開花しますが、この月下美人夕方から咲き始め、朝にはしぼんでしましますので、花を見ることはできないかもしれません……( `ー´)ノ

2021.月6(火) *太宰府から研修でご来館

 

 本日午後、太宰府市高雄地区の高齢者団体のみなさん11名研修の一環としてお立ち寄りくださいました。今は、椿の花の時期ではありませんが、パネル写真を見ていただいたり、館内に展示しているアザレア椿の花を見ていただいたりしました。また、地元で採れた椿の実から椿油にするまでの工程クイズを交えながら職員の説明に耳を傾けていただき、油搾りの体験をしていただいて、楽しいひと時を過ごしていただきました。

 つばきの花が咲くころに、またご来館いただきたいものです(^_-)-☆

2021.月2日(金)

 

 今年はやります!ジェラート総選挙!!★☆

 

 昨年は新型コロナウィルスの影響により中止になったジェラート総選挙今年は、感染対策を徹底した上で実施いたします!地域素材をふんだんに使用した各店舗の【こだわりジェラート】を多くの方に楽しんでいただけることでしょう!総選挙では、ジェラートをお買い求めいただき、投票いただいた中から抽選で素敵なプレゼントが当たります。総選挙開催期間は8月1日~9月30日ですが、ジェラートは年間通して販売しておりますので、どうぞ耳納北麓にお出でください!!       

 写真は【久留米つばきジェラート】  **詳しくは、今後、お知らせいたしますので、お楽しみに(*‘∀‘)**

 ■2021.月26日(土)🌺つばき館内展示紹介🌺

 

 緊急事態宣言が解除され、お客様をお迎えするために、つばき館では生け花や鉢物を展示しております。今アザレア椿が見頃をむかえています。ガラスハウスや館内にもアザレア椿を置いています。他にも、ギボウシ斑入りトレニアコンカラーガウラ風知草雲南シュロ竹などを展示しいています。

 庭園ガラスハウスの椿は色々なをつけています。花によって実の大きさや形が違って、面白くご覧になれると思います。早咲き椿は、小さな花芽をつけ始めています。

 椿の花が咲くまでの成長をこれからもお届けしていきたいと思います。

 

  館内アザレア椿     ギボウシ    斑入りトレニアコンカラー   ガウラ          風知草       ハイビスカス

2021.月23日(水) 草月流生け花

 

 やっと今週から開館した【つばき館】本日は、開館当初より展示に協力していただいている地元草野町の草月流AICF古賀草岳様により、さっそくお花を生けていただきました。に着色した保温材、竹炭ののガラス器、黄色の木の根とオリンピックカラーの五色を軸に、聖火を思わせる雲龍桑が空に向かっているようです。ちょうど後一月に迫ったオリンピック・パラリンピックが開催されるであろう喜びを、ヒマワリリンドウガーベラの花を添えて表してあります。

 エネルギーあふれる作品に元気をいただけます(*‘∀‘)!!

■2021.月22日(火) 🌲つばき館・近隣情報🌲

 

 緊急事態宣言が解除され、つばき館も開館いたしました(*‘∀‘)

つばき館では、椿の実のもだんだん大きくなり、夏から秋、冬にかけて咲く中国の原種椿(アザレア椿)も咲き始めました。

 吉木の堤では睡蓮も開花し、ピンク白い花が見頃をむかえ、睡蓮の葉の間には水鳥のバンの親子が気持ちよさそうに泳いでいる姿を見ることができます。

久留米市ではまだ11日までまん延防止対策重点措置が続きますが、感染防止対策をしてお待ちいたしております。

 

  椿の実     アザレア椿   チュキアンオレオーサ    水鳥(バン)     睡蓮      吉木の堤

☆★おしらせです★☆

 

YouTube久留米市世界のつばき館を検索していただくと動画をご覧いただけるようになりました。

これから順次アップしていきますので、コロナ禍で来られない方、お楽しみに!(*‘∀‘) 動画

 

 【周辺情報 つばき園・発心公園

つばき園は四季を楽しめる園

  世界のつばき館の南約400mのところにある久留米つばき園は、明治時代に開墾された花木の母樹園を活かして造成された広さ3ヘクタールの公園です。500品種・2000本のツバキや200品種500本のツツジを植栽するほか、しゃくなげゾーン、かえでゾーン、梅園など季節ごとに楽しめるゾーニングを行っています。木々の間からは季節の小鳥のさえずりも聞こえ、園の中央にはヒマラヤスギの大木もあり、夏には涼しい木陰をつくってくれます。また、駐車場やトイレ、東屋、ベンチも整備されており、景観にも注目していただきながら園内の散策を楽しむことができます。

発心公園夏目漱石の句碑

 明治30年春、夏目漱石が高良山に登り、耳納連山を越えて発心公園で桜見物をしたときに「松をもて 囲いし谷の 桜かな」の句を詠んでいます。この句は途中で詠んだ「高良山十句」のうちの一句です。この行程での経験は、のちに名作「草枕」で画工が山越えする場面に活かされたそうです。発心公園内に設置されていますので、園内の桜見物の際には立ち寄って、当時の漱石の気分に浸っては、いかがですか。

   =お知らせ

 

   つばき館では久留米くるくるチケットが使えます!

 

くるめ櫨クリームキット1200円→1000円のチケットで購入できます。

つばきジェラート360円+つばき油(里のしずく30ml)800円→1000円のチケットで購入できます。

電動アシストレンタサイクル1日800円→500円のチケットで購入できます。        

    

☆日曜市のご案☆           ◆毎週日曜「日曜市」10:00~15:30 

   

           日曜市の開催予定日 当面の間休止(開催未定です)  

地産地消:地域の方が、朝どりの野菜漬物などをお安く提供しています!

 


 

   新鮮で美味しい・・・

毎週日曜日に久留米市世界のつばき館にて「日曜市」を10時~16時で開催しています。日曜市は、地産地消を目的としており、草野校区の方々が野菜や果実、緑花木、苗木、加工品などを販売いたします。日曜市は当面の間休止です。(開催は未定)

     

レンタサイクルのご案内

電動アシスト自転車もついに登場!つばき館には2台の電動アシスト自転車をはじめ、大人用・子供用の自転車を合わせ8台の自転車がございます。 

■貸出し料金 

・大人……4時間/300円

・子ども…4時間/300円

・電動……4時間/500円

「世界のつばき館」物販のご案内

「里のしずく」徳用瓶100ccの販売もしております。

 

スプレー式(30cc)     800円

瓶    (50cc)    1,000円

瓶    (100cc)   1,800円

 

 


 ツバキ庭園入口の階段には、久留米つばきのシンボルマークを施したオリジナルの城島瓦が並んでいます。さらに、久留米市イメージキャラクター「くるっぱ」をデザインした城島瓦も世界のつばき館のどこかに1つあります。

草野校区まちづくり振興会の皆さんが、お客様をつばきでお迎えするために、久留米市世界のつばき館から久留米つばき園までの約400㍍の道に、久留米つばき約300本を植栽しつばきの小路を作りました。皆さん、「つばきの小路(こみち)」を散策され、草野町のつばきを十分ご堪能ください。

「久留米市世界のつばき館」玄関付近に、押絵(おしえ)教室「梵九羅(ぼんくら)」(主宰:山口淳子)制作の久留米つばきをモチーフにした押絵「久留米の椿・正義(まさよし)」が展示されています。久留米つばき「正義」をモチーフにし、昭和初期の古布(こふ)を素材とした押絵は、赤い花びらやつぼみ約100個を配しており、ひとつひとつ布を重ねながら丁寧に仕上げています。(額入、縦:約94

cm、横:約154cm、厚さ4cm)

 


ツバキ展示施設(ガラスハウス

ツバキ庭園


                  

「風景街道よりみちどころ」に是非お立ち寄りください。

  「風景街道よりみちどころ」は、エリア内のお店や施設のご協力をいただき、観光客の皆様が安心して「よりみち」で

   きる場所や人になっていただく取り組みです。「風景よりみちどころ」を目印にして、気軽に寄り道ください。 

久留米市世界のつばき館

〒839-0837 久留米市草野町矢作490番地2

電話番号0942‐47‐1821 FAX番号0942‐47‐1821

営業時間 9:00〜17:00

休館日 第3木曜日(祝日の場合は翌日)

駐車場台数 大型バス3台 普通車14台 身障者用1台

入館料 無料

お気軽にお立ち寄りください。

 

■アクセス地図はこちら→地図

 バス 西鉄バス系統番号25「久留米市世界のつばき館前」下車

■お問い合わせ

久留米市世界のつばき館 0942-47-1821   

久留米観光コンベンション国際交流協会 0942-31-1717

久留米市観光・国際課 0942-30-9137

■メールによるお問い合わせ 

世界のつばき館 <tsubakikan@ktarn.or.jp>

 

アクセスカウンター